株式会社クロスコンパスと製造業向けAI生成ツール『MANUFACIA』の販売代理店契約を締結

弊社はこのたび株式会社クロスコンパス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木克信、以下クロスコンパス)と、同社が提供する製造業向けAI(人工知能)生成ツール『MANUFACIA』の販売代理店契約を締結いたしました。
 
近年、AIはディープラーニング技術の活用により飛躍的に進化し、その開発も自動車やモバイル機器、組み込み機器、AI専用LSIといった「エッジデバイス」上に高性能なAIモデルを実装し、リアルタイムかつ高速な「推論処理」を実行させる運用へと移行してきています。
クロスコンパスが提供する『MANUFACIA』は、データサイエンティストといった高度なAI技術者を必要とせず、数十分から数時間でAIモジュールを生成し、かつエッジデバイスへの実装(デプロイ)を容易に行えるAI開発ツールです。『MANUFACIA』を用いることで、極めて短時間かつ低コストでAIの開発が可能になります。
また、エッジデバイスへの実装後も、稼働させながら再学習、AIモジュールの再生成(変更)を可能にしています。
特に製造業の現場で求められる異常検知や予知保全、最適プロセス工程予測等にAIを活用する場合、環境や条件の変化に合わせてAIを修正・再生成が求められることがございます。『MANUFACIA』を活用すれば、そのような要求にも柔軟に対応することができます。
 
弊社は今後電子デバイス製品のお客様を中心に、各社のAI開発ニーズ(エッジデバイスへのAIモジュール実装ならびにAIを用いた製造ラインの課題解決)に積極的に応えていきます。
クロスコンパスの『MANUFACIA』は課題解決の強力なツールになると確信しており、人手不足が顕在化しAIを活用した自動化やロボティクスが求められる生産・作業現場に対しても、課題(困り事)解決に向けたトータルソリューションの立案、提供を目指していく所存です。
 

 
【本件に関する問い合わせ先】
JFE商事エレクトロニクス株式会社 電子デバイス営業本部 電子デバイス営業部
電話:03-5203-5632 FAX:03-5203-5626