展示会情報

今年は2017年10月17日(火)・18日(水)・19日(木)の3日間、新会場となります大阪のATCホールにおいてPanasonic Factory Solution Conference 2017を開催させて頂きます。
今年はお客さまのモノづくりフルプロセスの革新・進化に貢献できる様「強いハードウェア」と「つなぐソフトウェア」、「システムインテグレーション」「オペレーション&メンテナンス」を組み合わせたさまざまな生産現場の課題に対するトータルソリューションを多数紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ち申しあげます。
 
開催期間:
2017年10月17日(火)〜10月19日(木)
10:00〜17:00 ※最終日は16:00閉会

開催場所:
大阪ATCホール (南港)

問合せ先:
実装機器営業部 TEL:03-5203-5643

JFE商事エレクトロニクス㈱開発営業本部は、4月5日~7日に東京国際展示場(ビックサイト)にて開催された『接着・接合EXPO』に出展しました。

<出展品目>
① 日本鋳造(株)/低熱膨張鋳鋼LEXシリーズ
② タツタ電線(株)/導電性ペースト
③ 東邦化成(株)/フッ素樹脂コーティング製品
④ [参考出展] イスラエルNano Dimension社/基板製造用3Dプリンター

当社では新しい時代のニーズに沿った特色のある材料や設備を取り扱っております。今回の出展により多くのお客様と意見交換出来ましたことは大きな喜びでありました。今後も継続的に特色のある技術や材料を提案し続け、来るべき便利で豊かなIoT社会を底辺から支えていきたいと思います。

JFE商事エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:轉邦彦)、JX ANCI株式会社(本社:千葉県山武郡、代表取締役社長:庄中淳)、株式会社ルートレック・ネットワークス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:佐々木伸一)の3社は、資本提携を行い、AIを搭載しIoTによるかん水施肥を自律的に実行する、次世代養液土耕システム「ゼロアグリ」の販売を共同で実施するとともに、新規事業拡大を行っていくことについて合意したことをお知らせいたします。詳細につきましてはプレスリリースをご確認ください。

プレスリリース

inter-phex-japan-2016

 

インターフェックスジャパンは、医薬品・化粧品・洗剤の研究開発・製造技術国際展です。



 
会期:2016年6月29日(水)-7月1日(金)
会場:東京ビッグサイト(東ホール1 ブース番号21-30)
会場時間:10:00-18:00(最終日のみ17:00)
 
出展予定品目
  1. 注射剤の不溶性微粒子試験法のグローバルスタンダード
    HIAC(ハイアック) ラボ型 液中パーティクルカウンター(米国製)System 9703+
  2. バイオ・再生医療の分野での新たなパーティクル測定手法に
    PENTAGON TECHNOLOGIES 表面粒子測定器(米国製)QIII
  3. 思いのままに自動化システム構築を自分の手で
    Labsmith マイクロ・ナノ流体実験キット(米国製)LabPackage
 
展示会公式サイトはこちらから>>>

毎年師走に開催しておりました、パナソニックファクトリーソリューションズ株式会社様主催のPanasonic FA Showですが、本年度は「Factory Solution Conference 2015」と名称を改め、2015年10月28日(水)・29日(木)・30日(金)の3日間、東京流通センターにて開催されます。
弊社も参加させていただき、回路形成技術を中心とした材料・基板・実装や組み立て工程、さらには工場全体の自動化、省人化に至るまで、生産現場の課題に対するトータルソリューションを多数紹介いたします。
今回、私たちはこの催しを「お客様のお困り事を伺いその解決法を打ち合わせする場」として位置付け準備させて頂きます。
ご多用の事とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申しあげます。

開催期間 2015年10月28日(水)〜10月30日(金)
10:00〜17:00 ※最終日は16:00閉会
開催場所 TRC東京流通センター 第一展示場A/B/C/D
問合せ先 実装プロセス営業部 TEL:03-5203-5643

2015年7月1日~3日
第28回

インターフェックスジャパンに出展しました。
インターフェックスジャパンは、医薬品・化粧品・洗剤の研究開発・製造技術国際展です。
JFE商事エレクトロニクスでは、計測機器部門から魅力あふれる商品群を出展。従来、半導体製造装置で活躍する計測機器の医薬・バイオ部門での活用など、新しい提案を行いました。このページでは、当日、展示した機器の一部をご紹介します。

注射剤の不溶性微粒子試験法のグローバルスタンダード
HIAC(ハイアック) ラボ型 液中パーティクルカウンター(米国製)
System 9703+
9703+
液中パーティクルカウンターを最初に製品化したHIACは、世界で圧倒的な納入実績を誇ります。注射液の不溶性微粒子試験以外に、電子部品の洗浄効果確認等、生化学からエレクトロニクスまで、幅広い用途、分野で使用されています。

system8011+thm
半導体製造装置の製造過程で活躍する測定器をバイオ・再生医療の分野に
PENTAGON TECHNOLOGIES 表面粒子測定器(米国製)
Surface Particle Detector QIII
qIII
気中のパーティクルカウンターは浮遊塵測定に特化しています。それに対してQIIIは、ドライクリーンエアを吹き付け同時に吸引することで、表面上の粒子を計測する装置です。もともとは半導体製造装置のメンテナンス時の残留粒子確認に使用されているものです。今後再生医療の分野でも、研究開発を終えて製造工程でのコンタミネーション測定に力を発揮することが期待されています。

qIII-thm
思いのままに自動化システム構築を自分の手で!
Labsmith マイクロ・ナノ流体実験キット(米国製)
LabPackage
labsmith
一見システムのように見えるこのキット。実は一つひとつが個別の部品です。組み合わせ次第で、たとえばセルソーター(細胞分画装置)のような機能を持たせることも可能です。精度こそ専門の装置には及びませんが、最初につくった細胞のスクリーニングするための評価装置としては十分威力を発揮します。その他、診断薬の研究開発、菌の同定をするために電気泳動をさせる実験など、研究者の発想次第で用途は無限に拡がります。

labsmith-thm
ご来場いただいた皆様、御商談いただいた皆様、ありがとうございました。この件に関するお問い合わせは、
第二営業部
計測機器営業室
までお願いいたします。

semiconsea

7月1日~3日に東京ビックサイトで開催されるインターフェックスジャパンに出展致します。

詳細はこちら

semiconsea

東南アジア半導体ショー「SEMICON東南アジア2015」が、4月22(水)-24日(金)の3日間、“東のシリコンバレー”マレーシア ペナン島内のSPICE(ペナン国際コンベンション・エキシビションセンター)で開催されます。

詳細はこちら

OPIE15_4C

4月22日~24日にパシフィコ横浜で開催されるOPIE’15(レーザーEXPO)に出展致します。
詳細はこちら

esec
 
5月13日~15日に東京ビッグサイトで開催される、ESEC2015(第18回組込みシステム開発技術展)のスイスビット製品の出展に本年も協賛しています。【ブース番号:西展示場 11-46】
詳細はこちら